初見初撮りの野鳥、コサメビタキ

先日、その存在は図鑑では知っていましたが、実物は見たことも撮影したこともなかった小鳥に出会い写すことができました。

ヒタキ類のコサメビタキ(小鮫鶲)だと図鑑で確認できました。

27番目の初見初撮りでした。


いつものウォーキングコース沿いのある場所で、藪の中で一瞬何か動いたような気がして正体を見極めようと見ていると、気配を感じたのか、茂みの中から見慣れぬ小鳥が飛び出し、道をはさんで向かい側の低木に移動しました。

邪魔になる枝が何もない、撮影にこの上ない枯れかけの横枝に止まり短い時間ですがじっとしていてくれました。

%e3%82%b3%e3%82%b5%e3%83%a1%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%ad

出会いの場所は何しろ散歩コース、ウォーキングコースであり、そして時にはジョッギングをする人もいるので、じっくり撮影する機会はほとんどありません。

この時も、大声で話をしながら下ってきている5~6人の一団がいましたので、いつ飛び立ってしまうか分かりませんから、余計なことを考えないでとにかく撮影に集中しました。

喧噪に驚いて飛び立つのは時間の問題でしたから飛翔の瞬間も狙っていました。

しかし、予測はある程度できてもタイミングが上手く合うとは限りません。

残念ながら、飛翔姿は失敗でした。

コサメビタキのバードウォッチング情報

全長は13cmほどで、雌雄同色の夏鳥です。

似ている同種のサメビタキよりも少し小さいところからこの名前が付いたのだろうと推測できます。

九州以北に渡来し、平地から山地の、特に落葉広葉樹林を好んで生活するそうです。

春秋の渡り期には市街地の公園などでも見られるということで、今回見られたのはちょうどこの渡り期だったのでしょう。

というのも、野鳥仲間さんが春に撮影して以来最近まで見なかったと情報をくれていたので、この公園には生息していなくて渡り期に立ち寄るだけだろうと判断できたからです。

身軽な鳥で、主にフライングキャッチして飛んでいる昆虫類を補食します。

秋の渡り期には、樹木の実がなっている木によく現れるそうなので、好物のミズキの実などがある付近で出会いに期待したいと思います。


頭部から体上面は灰色みのある褐色系の色で、翼と尾羽は濃い灰色をしています。喉と体下面は一様に白いですが、胸には淡い灰褐色みがあります。

同種(サメビタキやエゾビタキ)との識別ですが、

1.アイリングは輪郭は少々不明瞭ながらも太くて白い

2.輪郭は不明瞭ながら目先が広範囲に白い。

3.サメビタキやエゾビタキの胸には暗褐色の縦斑があるが、本種は胸に縦斑はなく、淡い灰褐色。

4.下嘴の基部が明るい黄色~橙黄色。

などが参考になるでしょう。

目が大きく見えるには訳があった!

コサメビタキは一見するといかにも目立たないというか地味な雰囲気ですが、よく観察すると目が大きくてクリッとしていて可愛らしいことに気が付きます。

実際、円らな瞳に魅せられたファンが意外に多いそうです。

実は、本種の目がひときわ大きく見えるのには理由があって、目の縁にある肉質のリングが黒いので瞳と同化してその分大きく見えるのだと知りました。

眼の部分の拡大写真を載せておきますので、興味のある人はぜひ確認してください。

eye

(上の写真をクリックして拡大写真を表示)

いわば、”アイシャドー効果”で実際よりも大きく見えているわけですね。

さえずり・地鳴き/聞きなし

さえずりは複雑な上に早口で小声なので遠くまで届かないし、おまけに繁殖期になるとなぜかさえずらなくなるというから、さえずり聞いて見つけるというのは無理そうです。

地鳴きは、「ツィー、ツィー」だそうです。

コサメビタキのデスクトップ壁紙

ついでながら、広報です。

野鳥の写真を”壁紙写真集”として鑑賞していただけるサイト「野鳥の壁紙館-Yacho Photo Gallery」を2016年8月11日にオープンしました。

野鳥の写真を大きなサイズで鑑賞していただいて、お気に召したのがあればデスクトップに飾っていただけるように、この形式をとりました。

2016年8月11日に野鳥写真をモチーフにした「野鳥の壁紙館-Yacho Photo Gallery」をオープンしました。 本...

ここに「コサメビタキ」のコーナーを設け今回撮影したコサメビタキをモチーフにした高品質のデスクトップ壁紙を数点掲載しました。

野鳥ファンの方々にご覧いただければ幸いです。

2016年9月17日 追記

一昨日、再びコサメビタキを撮影できましたので、新たに12点追加しました。

011-kosamebitaki1280_sample

014-kosamebitaki1280_sample


Are you happy with this information?

いいね!とクリックして下さると励みになります。m(._.)m

フォローする