Sony α7R+Distagon T*35mm F2.8|オールドレンズを楽しむ

Carl Zeiss T*コーティングによる圧倒的な描写性で人気を博したヤシカ/コンタックス・マウントの銘レンズの中から,今回は【Distagon T*35mm F2.8】を、ソニー製のミラーレス一眼カメラ【Sony α7R】で甦らせます。

Sony α7R+Distagon T*35mm F2.8

Carl Zeiss T*コーティングによる圧倒的な描写性で人気を博したコンタックス・ツァイスの銘レンズを、ソニー製のミラーレス一眼カメラ【Sony α7】シリーズのカメラで甦らせることが可能となりました。

これに大きく貢献しているのは、複数のメーカーが製作販売している専用のマウントアダプターでしょう。

もちろん、以前からマウントアダプターを介してオールドレンズを楽しむやり方はありました。

しかし、画角も変わらずそのままの焦点距離(例えば、18mmのレンズはそのまま18mm)で、しかも制約(特定のレンズが使えないなど)も事実上ほとんど無く、眠っていたレンズを甦らすのはソニー製のミラーレス一眼レフカメラ【α7シリーズ】が誕生して可能となったと理解しています。

Distagon(ディスタゴン) T*35mm F2.8

「ツァイスT*スターレンズの世界 初版」には、次のように書いてあります。

大口径比の利点よりも優れた画質が要求される広角レンズとして設計されたのが、この高性能ディスタゴンです。中望遠級ゾナーレンズとともに、カールツァイスが、通常の使用において十分な「一焦点距離に対し一本のレンズ」という考え方を棄て、画質の向上のために開発した広角ディスタゴンです。特に広角レンズでは、大口径比の要求が高まると共に、前玉が異常に大きくなる傾向がありますが、この6枚構成のディスタゴンT*35mm F2.8は、非常にコンパクトに設計されています。絞り開放でも優れた画質が得られること、画面全域に亘り平均した光量が得られる利点とともに比較的軽量であるのが特長としてあげられます。そしてもっともポピュラーな広角レンズとして応用範囲は非常に広く、一般撮影領域における万能レンズともいえます。

スペックは下記の通りです。

◎焦点距離:35mm ◎レンズ構成:6群6枚 ◎最短撮影距離:40cm ◎絞り目盛:F2.8-F22 ◎絞り羽根枚数:6枚 ◎寸法:62.5x46mm ◎重量:245g ◎フィルター径:55mm

このレンズは、前回に紹介した【Distagon T*35mm F1.4】とは異なり、主に山岳写真を撮る際に多用しました。事実上、そのために購入したと言っても過言ではありません。

山岳写真では、絞り込んで撮影しますから普通は明るいレンズは必要ありません。むしろ、F8~F11で最高の描写性能を持つレンズが望まれます。

したがって、風景の描写力には申し分ない上に軽量コンパクトで逆光にも強いこのレンズは25mmと伴にとても愛用したものです。

オールドレンズとして甦らせた今は、開放値での描写も楽しみたいと思っています。

背景のボケた部分に何が写っているかが分かる程度にアウトフォーカスにし、メインの被写体にはしっかりピントが来ている、そんな撮影をした時の実力を知るのもこれからの楽しみです。

ちなみに、上の画像のレンズ先端部に青いラベルが見えますが、「35mm」と書いてあります。

朝夕のドラマチックな風景を目の前にして、焦らずに標準レンズなど似たような大きさのレンズと区別するためです。

初期の頃に異なる焦点距離のレンズをカメラに装着して、いざ撮影となった時に、画角が違う!と初めて気が付き焦ってシャッターチャンスを逃した苦い経験からきています。

試写・検証の印象と作例

下記のサンプル画像はリサイズ以外は無編集です。いわゆる“撮って出し”のJPG画像です。

しかしながら、このブログに投稿すると自動的にある程度”圧縮”されるので、厳密な意味での“撮って出し”ではありませんのでご了承ください。

その代わりに、生データは本ブログの母体である「石鎚自然写真館」の『甦る銘レンズ』のコーナー、ディスタゴン 35mm F2.8 でダウンロードできるようにアップしていますので、興味のある方はダウンロード(1枚あたり13~15MBほど)して、モニター上で等倍にして隅々まで観察してみるのも面白いのではないでしょうか。

Distagon_35mm_F2.8_f2.8_small

ディスタゴン35mm F2.8+SONY α7Rのサンプル画像(絞り F2.8)

他の絞りでの描写は、サイトの上記のページに掲載しています。興味のある方は参考になさってください。


Are you happy with this information?

いいね!とクリックして下さると励みになります。m(._.)m

フォローする