写真家にとってPC液晶モニターは撮影機材と同様に重要!

EIZOの高品質液晶モニタ「ColorEdge CG277」を使うようになってちょうど2ヶ月になります。

以前はモニターに対して信頼が持てず現像結果に不安を抱えながらも妥協せざるを得ない状況でした。

しかし、上記モニターを購入したその日から自信を持って、微妙な明るさやコントラスト、ホワイトバランスや色調などをとことん追い込んで調整することができるようになりました。

★参照記事 ⇒ EIZO ColorEdge CG277(キャリブレーションセンサー内蔵)でカラーマネージメント

カラーマネージメントを追求するために購入したEIZOが誇るColorEdgeシリーズのキャリブレーションセンサー内蔵モニタを購入するまでのい...

ポジフィルムが写真の色彩表現の中心であった時代、ライトボックスは観察のための基準であり、光源の違いによって如実に差が見えることから、標準規格の普及が推進された。デジタル時代のライトボックスは液晶モニターであり、機種も多種多様で、正しく選び、適切に運用するためには知識が必要になる。色彩観察のキーデバイスである「液晶モニター」を理解することは、写真観察上の無用な誤解を払拭してくれ、写真を楽しむための要になるのだ。

写真家にとって撮影機材が一番重要なのは当然のことですが、デジタル写真時代にあっては写真を”アウトプット”する際に高品位のモニターが必須であることを痛感した2ヶ月でした。

モニターによってこれだけ異なる再現性!

EIZOのモニターを購入するまでは、数年前に購入したデル製のパソコンに付いていた液晶モニターを写真編集用に使用していました。

その際にキャリブレーションが可能なEIZOのモニターを購入したかったのですが、現像を快適に行えるハイスペックのPCを購入したので予算が足りずに購入を見送った経緯がありました。

そのデル製のモニターには何種類か調整機能が用意されており用途に応じて選択できました。

別のパソコンで使っていたEIZOの【FlexScan】で同じ写真を表示させて比較すると、どの用途を選択しても、納得できるものではありませんでした。

概ね良好と思えるものから色調や彩度など大きな違いが生じるものもありました。

色味や彩度もそうでしたが、一番困ったのは明るさです。

モニターの上部で表示させた場合と下部で表示させた場合で明るさが著しく異なります。

イメージですが、本来は下の画像のように見えるべきです。

実際、EIZOのモニタ「ColorEdge CG277」では、画面のどこで表示させても一定の明るさで見えます。(変化があるのかもしれませんが、視認できるレベルではありません。)

モニター上での見え方-1

画面のどこで見ても同じ写真なら同じ濃度で見えなければなりません。そうでないと、正しい現像調整ができません。

ところが、私が購入したデル製のモニターでは、下のように見えました。(デル製のすべてのモニターに言及している訳ではありません。念のため。)

モニター上での見え方-2

イメージですが、同じ写真がモニター画面上の上部と下部ではこれだけ明るさが違って見えるのです。

ですから、このモニターで写真の現像調整を行っていたときは、明るさに関しては画面の中央部における明るさを基準としていました。(それが正しい明るさかどうかは分かりませんでしたが。)

モニターによる違いは、実際は明るさだけではありません。

彩度とコントラストが高いモニターで現像調整すると、実際は地味でモヤーッとした写真になります。

色味も偏りがあることがあり、赤色の花が赤茶になったことがあります。

信頼に足るモニターでないと、不安を抱えたまま現像調整を行わなければなりません。

ついでながら、さらに悪いのは、知識や経験が乏しい人は、自分の環境に何の疑いも抱いてない場合があり、写真店にプリントの仕上がりに関して不当なクレームをつける人がいると聞いたことがあります。

写真家がカメラやレンズにお金をかけるのは分かります。当然でしょう。

しかし、信頼される写真家になるためには、これからはモニターにも十分なお金をかけるべき時代なのだと思います。

皆さんのモニターでは下の写真は、明るさの点で、正常に表示されていますか? 画面上の位置によって明るさが変わったりしませんか?

サンプル-2

4Kモニター

もしこれから高品位のモニターを買うなら、そして予算があるのなら、ColorEdge CG248-4K
(23.8型カラーマネージメント液晶モニター)をお薦めします。

しかし、PCのスペックも【4K】に対応している必要があります。ほとんどの場合、PCも購入しなければならないでしょうね。(^^)


Are you happy with this information?

いいね!とクリックして下さると励みになります。m(._.)m

フォローする